TAMAちゃんの読書記録「新しい道徳」北野武

TAMAちゃんの読書記録

読書が大好きなお友達のTAMAちゃん。
今までに読んだ本をずっと記録してるとのこと。
見せてもらって感動したので、けろりんブログで紹介させてもらうことにしました。

新しい道徳
「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

幻冬舎文庫

平成30年1月25日初版発行

著者 北野武

SUMMARY

時代を作る人は、いつだって古い道徳を打ち壊してきた。

誰かに押し付けられた道徳ではなく、

自分なりの道徳で生きた方がよほど格好いい。

自分なりの道徳とはつまり、「自分がどう生きるか」という原則だ。

今の大人たちの性根が据わっていないのは、道徳を人まかせにしているからだ。

それは、自分の人生を人まかせにするのと同じことだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました